コアラ

アルバムの目次に戻る


分類:有袋目コアラ科
生息地:オーストラリア大陸の南東部のユーカリ林
大きさ:体重はオス約9kg、メス約6〜7kg
特徴:一日のほとんどを木の上で過し、夕方から餌を捜して動きまわるので、夜行性に近い動物と考えられます。ユーカリの葉しか食べず、水も殆ど飲みません。毒性の強いユーカリを消化するために長い腸をもっていて、特に盲腸は長く体長の約3倍もあります。生まれたての子どもは体長約2cmとたいへん小さく、生後6〜7カ月のあいだは母親の袋の中で育ちます。

この情報は財団法人東京動物園協会HP「東京ズーネット」を参考にさせて頂きました。