ニホンツキノワグマ

アルバムの目次に戻る


分類:食肉目クマ科
生息地:日本(本州、四国、九州)の山地落葉樹林地帯や低木地帯
大きさ:体長約1.4m、体重80〜150kg
特徴:中央アジア、ヒマラヤからアジア東北に分布するアジアクロクマの亜種の一つです。胸に月の輪のかたちの白斑があるためこの名がありますが、中にはこれが無いものもいます。

この情報は財団法人東京動物園協会HP「東京ズーネット」を参考にさせて頂きました。