モガのお気に入りあぶら取り紙復活!

「GINZAのあぶら取り紙」

まち子 双子 薔薇


金箔は板状の金を紙に挟み何万回も叩いて1万分の1ミリの薄さに迄延ばした物。このあぶら取紙はその過程で使われた「澄紙」(ずみがみ)という珍しい紙を使っています。
金と一緒に叩き上げられた為、繊維がつぶれ強力な吸収力を持っているので化粧紙として最適です。 金箔屋だから作れる逸品です。
モガのお洒落な気分でお使い下さい。
アールヌーボーの華が咲いた昭和初期、銀座に集うお洒落な女の子は、モダンガールを略して“MOGA”と呼ばれていました。
因習に縛られず、自分らしい生き方を求めた勇気のある若い女性達でした。 その鋭いファッションセンスは今も新鮮です。 その当時 “モガ”達に人気のあったのが当社のあぶら取り紙。
先々代の当主夫人(つまり筆者のおばあちゃん)が、手作業で切って、お嬢さん方にお分けしていたのが口コミで知られ当時の隠れたヒット商品でした。
今回その、お化粧紙を復活させました!



「GINZAのあぶらとり紙」セット

30枚入り 税込315円(3種類の柄・サイズ6.5x9cm)

30枚入り3冊セット
 税込945円(台紙色 ピンク・グレー・黒)

(注)このネット通販ではセットのみの販売とさせて頂きます。

ただ今ネットのお客様限定≪まとめて特価≫特別キャンペーン実施中!
詳しくはを見てね!



| 本ふるや | GINZAのあぶらとり紙 | MOGAのお化粧紙ミラー付|

|あぶら取紙トップページ | うつし金蒔絵  | ぱっきん箸 |お買い物 |

| 訪問販売法に基づく表示・プロフィール|



info@goldsilver.co.jp